煎酒

Pocket

..あいあい、なんやかんやいうとりますけども..

銀座三河屋 ごはんの逸品 – 煎酒

かなりまえにテレビでいとうせいこう氏が絶賛してた幻の調味料。江戸時代にはふつうにみんな使ってたらしいよ。これ。ちょっと味見してみたいな。今度オヤジの全快祝いにでももってってみようかな? おいしいものを持って、尊敬する人や友人を訪ねるのってなんか大人風だよね。なので、こういうネタはたくさん仕入れておいたほうがよろしいかと。

ちなみにこの時のいとうせいこう氏、地元浅草で作った仕込み杖を自慢してました。だもんで、仕込みホウキをもったSPなメイドさんやら、仕込みハタキを持った武闘派本屋オヤジなんか想像してほわーんとしてたり。仕込み台車の佐川急便さんとか。

カテゴリー: 食品と日用雑貨 パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です