箱の本

Pocket

..箱男ってあったなぁ..

中古で買った、箱の本が届いていた。

箱の本

箱の本 [書籍]

著者エドワード デニソン, リチャード コースレイ, マルコム ロバートソン

クリエーター森屋 利夫

出版社ビー・エヌ・エヌ新社

出版日2005年9月7日

商品カテゴリー大型本

ページ数159

ISBN4861003350

Supported by amazon Product Advertising API

CD-ROM付きなんだけど、1999年発行なので、ハイブリッドとか印刷されててなんか懐かしい感じ。
仕事でつかえるかな…って思って買ったんだけど、その機会はなさそうだな。

と思って、いまアマゾンのリンクみたら、2005年版もあるのか…なんか内容変わってんのかな…。あうう。

その昔、包装のポータルサイト作りたいって話があったなぁ。専門誌も見せてもらったっけ。
いまどうなってんだろうな…あの協会。

カテゴリー: どうでもいいこと パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です