Wista45Nで撮ってみた

Pocket

..まずは、アップロードの限界に挑戦..

とりあえず、正月に実家に帰ったタイミングでテスト撮影。実家の床の間とうちのお墓のあるお寺さんで撮影してきた。
で、今回はデフォルト設定でスキャンしたものをそのままアップロードしてみた。今後は多分、解像度減らしてWebでさらっと見る程度に最適な大きさに変えてくとは思う。
撮影はどうだったかというと、まず、露出計の使い方もうろ覚えなうえに、お寺に来たら、電池切れでつかえなくて、iPhoneのアプリダウンロードして代用…。その結果、アンダーになったり、オーバーになったり、めちゃめちゃだった。あと、親父がよこから口出しくるのでなんかじっくり確認しながらというのができなくて、とりあえず、写ってれば儲けもん的な感じでサクサク終了した。とはいえ、一眼のデジカメとかで撮るよりなんだかんだで時間はかかったような気がする。

まあなんにしても、楽しい。
今まで仕事で、プロがやってるのを横目でみてたりしたわけだけど、自分でやってみると「こういうことだったのかぁー」ってのが結構あったりしてまた新鮮だったりする。

カテゴリー: WISTA45とか大判カメラとか パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です