国の借金は増え続ける…


選挙だそうで…。

今回の争点は、年金問題、イラク派兵問題、北朝鮮問題かな?あと女性天皇のこともあるか…。で、結局どこの党もいいことしか言わないし、マニフェストだって、これだけ手をつけましたって…、

えっ、そんなの成果じゃないよね。どこの党も、基本的な国づくりの形がぜんぜんみえないから投票する党ないんだよねぇ。選挙に行かないのそのへんのところが大きいと思うんだけど、どうなんだろ?現政権の存続の承認選挙みたいなのはもうかんべんしてほしい。

とかいっても「なければ自分でつくればいい」ってのも、はんぱじゃなくお金かかるからできんのよね。権利だけはみとめられてるみたいだけど…。

それ系の掲示板とかの意見をみると、国債は結局、国内で消化されているから問題はないんだっていう意見があるけど、本当か?借金ってさぁ、してると感覚麻痺してくんだよね。自分にいいわけしたりしてさぁ…最後は人をキズつけるか、自殺するしか…。

歴史的経緯からいって神風がふいたり、景気が爆発して税収が青天井で増えたり、とかいういいわけもあるみたいだけど、そんなわけないじゃん。あったらそれはボーナス的ラッキーであって勘定にいれちゃだめだよね。サラ金の会社だって、「そのうち一発あてるから…」なんて言ってる人間に追加融資なんかしないだろう。それとも立候補できるような人は「出世払いでいいから!」ってんでぽーんと出してくれる人が周りにたくさんいるから、そんな感覚ないのかな?

この国にいて、これからさきいいことあるんだろうか?誇りをもって生きていけるんだろうか?「ああ、それなら大丈夫、○○党が、××っていってたじゃん」っていう情報がだれでもカンタンに入手できるようにしてくんないかな。まずそこからだよね。

つーか突き詰めていくと、政治屋を選ぶ選挙っていらないんじゃないか?って思うことがよくある。だれがやっても同じで、いっそのことランダムで選出したほうが画期的な解決法を見つけられるんじゃないの?って思う。ランダムで選ばれた人だから、みんな心配で、透明性100%の必要がでてくるし、選ばれて側が隠す理由もなくなる。いまの当選した人って国民(ただし半数近くは棄権[=信任してない]してるんだけど)から選ばれたから、地位が保証されて、隠蔽もできるってわけでしょ?

そのへんからすべての問題があると思うんだよね。公務員もそう。ランダムで選ばれたほうが。へんに試験とかしちゃうから、勘違いする人もでてくる。

なんつってても今の利権確保してる側が手放すわけないんだけどね。三国志みたいにぜんぶドカチャカにできんかな?「公金の乱」とか起きて。

カテゴリー: 日常 パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です