このページのアフィリエイトは全然儲かってないけども…

Pocket

..はっつあん、くまさん、どっかに景気いい話はないもんかね?..

今の会社ではWebマーケッターとして、サイトの改築なんかをしながら、様々な数字をまとめたり分析したりする仕事をしているわけだけど、その予備調査的なことで、某アフィリ経由のユーザーと通常のユーザー(リスティングも含むので公平な比較ではないけども)のコンバージョン(購買というか、うちの場合資料請求申込みなんだけど)に至るまでのユーザー傾向を調べてみた。その結果がこれ。

とあるサイトの閲覧数(ページビュー)
通常経由流入: 35.90
某社経由流入: 2.60
※ユーザーがコンバージョンに至るまでの平均閲覧頁数

 

明らかに目的が違うのがわかるでしょ?これに承認をするために事務員が何度も請求先に電話をかけて住所確認する手間もかかるんだ…。で、年間数百万という予算を持って行かれるわけ…。これはどうみても変だと思うんだけど、いままで大きな広告とか扱ったことないし、この業界にゲソつけた時も、広告作る側だったのでその辺の規模とか自分に見えていないまだ数値化されていない効果があるんだよ…というのかどうかはまだわからない。

でもって件数だけで比較すると、アフィリ経由でのコンバージョンもまあまあ効果あるんじゃね?ってのが今までの感じだったみたいなんだけど、中身を精査すると上記のような感じ。でも最終的に利益に結び付くまでの数字を入れて獲得単価を出してみるとトントンだったりすんだよね…。でもってやめた場合のマイナス予測はまだ計算してない。代わりにもっと安く顧客を獲得する方法があるのか?というとそれもまた難しいし…。

ある程度資料まとまったら、向こうの会社に投げて対応策提案してもらうしかないかなぁ。あと、ほかの会社の切り替えるとかか。なんか広報の基本的な考え方みたいなのざっくりまとめてる本とかないのかな?でもってそれをサッカー部のマネージャーがよんでみたら…的なラノベが発売される予定はありませんでしょうか?

カテゴリー: ひとりごち, 仕事 パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です