機密費の使い道の内訳


..ドリームジャンボが当たったよりすごい!..

6月29日・山口一臣(週刊朝日編集長)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

機密費の使い道がすこしづつわかってきたようです。
やっぱり、機密の為に使ってたんじゃなくて、使い道が機密事項だったという…。
なんつーか、臭くて居心地悪くても、金のあるところにいないとダメなのかなぁ。
年間3万人の自殺者の内何割かは救えてたんだろうな、そう考えると機密費は賢者の石みたいなもんだな。

カテゴリー: 国家と私 パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です