IETesterがテスターとしてどうなの?な件

Pocket

..公式読めば書いてあるのかなぁ。..

Webサイトの制作をしていると、複数バージョンでの「IE」でのテストが不可欠だ。

私は基本、Mac上でコードを打ち込んで、FireFoxでチェックしながらフンフン構築するスタイルなんだけど、ちょっとしたデザインの修正とかの場合、気が緩んでついついIEのチェックを怠る(それでも最低、IE8でのVsita、XP上での確認はする)ことがよくある。そんでもって、クライアントから「あのデザイン、本気っすか?」ってなクレームが入ることがよくある。

で、そんな時はしぶしぶとあるチェックツールを使いつつ、チェックするんだけど…。

IETester
http://www.my-debugbar.com/wiki/IETester/HomePage

このツールは、IE5からIE8までのバージョンでの表示確認を一度にできる便利ツールなんだけど、どうもこのツール、複数バージョンを一度に表示していると、タブがクラッシュして閉じる…というクセがある。

たぶん、このツールに起因するクラッシュなので気にしないでツールの提供する「タブを復元する」機能を使えばいいんだけど、JavaScriptとか使ってる場合だといまいちモヤモヤしたなにかが残る…。

クラッシュした原因をなにかしらの手段で表示してくんないかなぁ。すごく気持ち悪い。そもそもテスターを名乗るツールがエラー出しまくりって…。

他のツールを探してるんだけど、どうもいまいちなんだよなぁ。AdobeMSのツールを今度試してみようとは思ってるけど、MSがこの手のツールを提供してくる状況もどうも釈然としないものが…。

カテゴリー: どうでもいいこと タグ: , , パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です