指定されたネットワーク フォルダは異なるユーザー名とパスワードを使って割り当てられ


..こんにち、こころもとなし..

Vistaが起動しなくなったので、いちから構築しなおし中。ここ数カ月のデータがほとんど死んだので、今度はなるべく残せるように再構築。でもってNASの方にも…っていうことで、ネットワークドライブを割り当てたのだけど、どうも管理者でアクセスしないと上書き保存できない状態らしい…。じゃあ、その状態でアクセスできるように設定変更だ…って、設定変更しようとすると、以下のメッセージが表示される。

現在、指定されたネットワーク フォルダは異なるユーザー名とパスワードを使って割り当てられています。異なるユーザー名とパスワードを使って接続するには、最初に現在のネットワーク共有の割り当てをすべて切断してください。

”現在のネットワーク共有の割り当てをすべて切断してください。”の通り、複数のNASから割り当てしてる場合、そのすべての設定をいったんクリアしてしかも”再起動”する必要があるらしい…。なにそれ?個別に管理してないのだろうか…。そういう仕様にしなくてはならない理由がわからない。Windowsってなんかこういう理由のわからない仕様ってのがたくさんあって、いざトラブルってことになると、非常に手間がかかるし、イライラさせられる。これは、ベースがマックユーザーだからなのだろうか…ネイティブなWinユーザーだと「え?、常識じゃん」ってことになるんだろうか…。なんだか頭の構造そのものが違う人と話してる気分。

ネットワークに関しても、自動的に他のPCなりが表示されるけど、それにどういう状態でアクセスしてるのか、してないのか?がわからないので、いざという時非常に困る。しかも表示に時間がかかってるのをみると、この処理に非常にリソース使ってるんじゃないの?って疑惑もでてくる。でもって下手にアクセスを確立させたりしてあとから変更が必要になったら、いったん全部リセットしてください…でしょ?なんだそれ。

なんかお役所の対応に通じるところあるな~って、いつも思う。
「いったん全部解約して再申請してください。きまりですので。」みたいな。
しかも全部そうなら、だれも使わなくなるOSなんだろうけど、一部機能に限ってだからよけいに困る。そこから推理を始めないといけないから余計疲れる。

カテゴリー: どうでもいいこと, 対応記録 パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (おもろ指数[1.67]/6件)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です