糞キーボードをつかまされた!

Pocket

..キーボードには2通りある…使えるキーボー(以下略..

先週末から新しい職場に通ってます。
でもって与えられた環境において、Macの標準キーボードがイマイチ肌に合わない(左隅にあるのがCaps Lockキーなのがイマイチ)なのと、既設のCPU切り替え機が足でボタンを押す仕様なのがいまいちなので自前のこれに交換…。ついでにマウスもトラックボール(Kensingtonの光学式トラックボール)に変更…。でもってキーボードなんだけどHHK LiteのMac版(HHK Lite2キーボード)は運用実績があって確実なんだけど、テンキーが内となにかと業務上不便(なんか資料みながら数値入力…とかいう場合はやっぱりテンキーが便利)なので、そのようなものでMac用のキーボード…しかもポイントで買える予算で(この縛りがいけなかったんだと思う)…って探したのがこれ。

サンワサプライ MAC用キーボード SKB-MAC1

サンワサプライ MAC用キーボード SKB-MAC1 [不明]

価格¥ 4,838

出版社サンワサプライ

商品カテゴリーPersonal Computers

特徴ローマ字入力専用薄型Mac用キーボード。2ポートHUB付。

Supported by amazon Product Advertising API

いや、安かったんだけどね…なにが悪いかっていうと…。キーの配列が致命的。
本来、一番上の列って半角とかESCキーとかあってその次に「1」のキーが配置されてるんだけど、このキーボードはなぜか、一番端っこに「1」が配置されてて、以下1つずつずれて配置されてる…。「Q」と「W]の上は「2」じゃなくて「3」になってるεε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァン。これ、ぜったいブラインドタッチ無理。でもって一番上の列の一番右のキーは「BackSpace」かと思いきや「Home」になって、一文字削除したいだけなのに、カーソルがデータの先頭に行っちゃったりして…もう、きー!ってな感じ。おまけになんかコマンドキーとALTキーが別であるし、その並びに「半角・全角」キーが並んでて…もうなにがしたいんだ?このキーボード?って感じになったので、昼休みに別のキーボード買いにいったさ。(あとCtrlキーが一つしかない…っていうのもCPU切り替え機の操作的に面倒になる…意図しないところで切り替わるので1つだけ有効にして使うので…)ま、買うときによく見とけって話なんだけどね。

メカニカルキースイッチなので、いい音しまうー。タイプしてるだけでなんか仕事してる感じになるので、ハッタリかますには最適なキーボードだな…。ただ、ちょっとクセがあって、corega CG-PC2UVAMNと一緒に使ってるせいもあるかもなんだけど、きちんとインストールされなくて、ホームページからレジストリの設定をダウンロードしてきて設定する必要がありました。Macで使うにも標準のドライバでは正常に動作しなくて、Wink for OSXのお世話に…。

とりあえずいまのところは、問題なく使えてる模様…。

ってなワケで、今日でてきた機材のメモ

corega CG-PC2UVAMN

corega CG-PC2UVAMN [不明]

価格¥ 6,696

出版社コレガ

商品カテゴリーPersonal Computers

特徴形状:ケーブル一体型 / モニタIF:D-Sub / コンソールIF:USB / 切替方式:ホットキー, 接続台数:2 / オーディオ機器:○ / ケーブル:○ / ACアダプタ:×

Supported by amazon Product Advertising API

「CPU切り替え機」USBなので、余計なコードがなくてスッキリ設置できます。物理的なスイッチじゃなくて、ctrlキーで画面の切り替えなので、操作も便利。
CG-PC2UVAMN (CG-PC2UVAMN) 製品情報 | 株式会社コレガ
http://www.corega.co.jp/product/list/changer/pc2uvamn.htm

「コンパクトキーボード」場所をとらないので、ライター作業メインの時は重宝するんだけど、その他の仕事ではテンキーがないのでイマイチ。3Dソフトなんかはテンキーに独自にショートカットキーが割り当てられてるのでこのキーボードだとちょっと苦しい。ただ、フルだと余計なキー(メール起動するやつとか)ついてるタイプが多くて、あれなければもう少しスッキリするのに…っていつも思う。まあ、人によってはいろいろゴテゴテついてた方が好みっていう御仁もあろうかと思うけど…。

ケンジントン 【正規品・5年保証付き 】 OrbitOptical(USB/PS2) 64327

ケンジントン 【正規品・5年保証付き 】 OrbitOptical(USB/PS2) 64327 [不明]

価格¥ 4,106

出版社ケンジントン

商品カテゴリーPersonal Computers

特徴接続方式:有線 / 認識方式:光学式(ボール) / ボタン・ホイール機能:ボタンまたはホイールあり / ボタン数:2 / ホイールボタン数:0, カラーバリエーション:なし / 色:シルバー

Supported by amazon Product Advertising API

「光学式トラックボール」なぜ、このトラックボールか…というと、別メーカーの赤い玉はじっと見詰めてるとなんか痒くなってくるから…。これじゃないと自分的にはダメ…。本当はクリアブルーの玉のやつがいいんだけど、あれは光学式にはできないみたい。あと同じメーカーのケンジントンので大きなボールのタイプもあるけど、アレも長時間使うと疲れるっていうか、右クリック多様する操作系メインの人は向かないと思う。コントロール押しながらのマウス操作系メインの人は大きいタイプが合うんだと思う(個人的憶測)。

カテゴリー: ツール, どうでもいいこと パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

糞キーボードをつかまされた! への4件のフィードバック

  1. S谷 のコメント:

    FILCOの黒いキーボード、職場で同じもの使ってます。
    ハッタリかますには最適……! わかる気がします。

  2. yutakachan のコメント:

    先週末から新しい職場に通ってます。

    よかったですね。

  3. 仕入課のk田 のコメント:

    再就職おめでとうございます。
    私も働きはじめて2週間、ようやくネクタイにも慣れました。
    9tenの管財人さんも頑張ってますね。
    予想外に戻ってくるのはありがたいです。ところで、再就職手当ての手続きはされましたか?期限があるので忘れずに。
    落ち着いたら、飲みましょう。ではでは

  4. シマチ のコメント:

    再就職オメデトー!とりあえず、お祝いだー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です