ちょっちためしてみたいツールがことごとくさくらで使えなかった日


..この街じゃそんなものは役に立たないぜ、お嬢ちゃん..

ためしてみたいもの

|##table_style=border-collapse:collapse;margin:10px;,td_style=border:1px solid;padding:3px;,th_style=border:1px solid;padding:3px;background-color:#6DF;|
|~ ツール名 |~ URL |~ 種類 |
| CFIVE | http://cfive.itc.u-tokyo.ac.jp/ | e-ラーニングウェア |
| Aipo4 | http://aipostyle.com/ | グループウェア |

どちらもPostgreSQLとTomcatが必要。
なので、さくらインターネットでは無理。

CFIVEは

|##table_style=border-collapse:collapse;margin:10px;,td_style=border:1px solid;padding:3px;,th_style=border:1px solid;padding:3px;background-color:#6DF;|
|~ ツール |~ バージョン |
| OS | RedHat Enterprise Linux
 または RedHat Enterprise Linux 
 クローンのディストリビューション |
| J2SDK | 1.4.2_04 以上 |
| Tomcat | 4.1.29 以上 |
| PostgreSQL | 7.4.2 以上 |

Aipoはインストールスクリプトみたら、

|##table_style=border-collapse:collapse;margin:10px;,td_style=border:1px solid;padding:3px;,th_style=border:1px solid;padding:3px;background-color:#6DF;|
| jakarta-tomcat-5.0.28.tar.gz |
| jre.tar.gz |
| postgresql-8.1-407.jdbc3.jar |
| postgresql-8.1.8.tar.gz |
| tools.jar |

とか書いてあったので似たようなもん…。

で、どっかいいところないかなぁ…できればタダで…って感じで探したんだけど、自宅サーバーが一番手っ取り早そう。
でも

仮想専用サーバー/プロビジネス・シリーズ/レンタルサーバーのファーストサーバ
http://www.fs-virtual.jp/

なんてのもあって、むーって悩む。
仮想専用サーバーという発想はなかっ(ry。なんか以外にランニングコスト安いなぁ。あとは規約をチェックしないとだけど…どういう特徴があって、どういうリスクとメリットがあって、既存のどのサービスの系統に属しているかも不明。でもページに記述されてるスペックだけで判断すると…っ結構便利そうなんだよなぁ。仮想というキーワードのつく技術は知識的に知ってはいるもののの、実際には使ったことがないので、勉強がてら契約してみたいなぁ。しかし先行き不安で出費はちょっと避けたい状況なんで悩むなぁ。

CFIVEはnet commonsで代用か…。
アイポはまあ、レン鯖のおまけで十分だから保留か…。

openIDも気になるけどなぁ。

カテゴリー: どうでもいいこと パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です