InDesignで文章作成

Pocket

..すべて必然..

ここ最近、DTP以外で企画書やら報告書やらをInDesignで書くようになった。実際、作り始めてみるといい感じで思考を遮らない感じで文章をかけるのでいい感じ。表組も簡単だし、スタイルの設定が固まってくると、効率はさらにあがる…。

唯一の問題点は、ソフトをインストールしている会社のMacでしか利用できないこと。家で続きを…とか、外出先でちょっと手直し…とかができない。かといって自腹で買おうと思うととてもじゃないが手が出ない…。印刷入校に関連する品質や機能を削ったバージョンでかまわないので、InDesign Portableってな感じでいいので、ソフトだしてくれないかなぁ。価格はアカデミック版の価格(31300円)くらいならうれしい。買える。特別提供版というのも26000円ででてるけど、これはページメーカーユーザー向けらしいし…。

でもってUSBから起動できるような感じでCSファミリーとは独立したアプリになってると、なお、いい感じだと思う。

マイクロソフトは値崩れ始まってるけど、アドビは当分なさそうだなぁ…。

カテゴリー: ツール パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です