DVD-R DLの使用感

Pocket

..逆に小回り利くようになったよ..

DL対応のDVD-Rドライブを設置したので早速焼き焼き。

焼き方は付属にソフトでいままでと変わらずに焼きたいデータを登録して焼くだけ…(なにかこのデータは1層目…とか指定がいるのかと思ってた)。これといってややこしいこともなく…。

で、うちではAVeL LinkPlayerというので、NAS(ローカルネットワーク上のデータ共有サーバー)にためてるビデオを見られるようになってるんだけど、NASから再生を確認できるデータをそのままの形式で(DVD-Video等への変換なしに、おもにDivX等のデータのまま)2層で焼いた(アニメだと2クール分26話とかで大体5縲鰀6GB程度になる)ものを読み込ませてみたらちゃんと再生できていた。

ちなみにPBG4でも読み込ませてみたら、じゃんと2層分のデータを認識できていた…。1作品が2枚のDVDに分割されるのが嫌でいままでHDにバックアップする方針でやってきたけど、停電とかあるとデータが飛ぶ可能性もあるわけで、一抹の不安を感じながらやってきたわけだけど、これでひと安心。

作業時間もDVD-Videoに変換する時のように1枚で丸1日とかかからないで30分くらい(サーバーから直焼き&Web閲覧の同時作業)でエラーもなくできてるのでそっち方面の不満もないっす。

とりあえずガンガン焼きつつ、あまるHDの使い道考えないとな…。

カテゴリー: ツール パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です