ミス北村の体罰


..アイファインセンキュー、アンデュウ?..

中学時代の英語の教師、ミス北村先生は、授業中なにかおこられるようなこと(うるさかったり、宿題やってこなかったり)をした生徒には、自分の苗字の北村というシャチハタ印を顔のどこかに押すという体罰?スタイルを持っていました。
なので、休み時間や体育の時間(他のクラスと合同)などに他のクラスの友人の顔にミス北村の判子がおしてあると「なにやったん?」と聞くのが挨拶がわりになっていたりした。

ある日、友人AB君が顔中にミス北村の判子をびっしり捺されてたんで、「どった…」と聞きかけたんだけど、友人AB君は何も聞くなみたいな目をしてくるし、回りもそっとしておいてやれ的な雰囲気だったので、そのままきかなかったんだけど、いまでもときどきなにやったんだろう…って思い出す。
ちょっとだけ気になるけど、真実を知るとがっかりなような予感もあるのでぜんぜんこのままでいい。
それからミス北村先生は、もうミス北村じゃないんだろうな…地元の噂はぜんぜん入ってこないんでわかんねーや。

カテゴリー: どうでもいいこと パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です