人身事故時の駅の様子

Pocket

..ガンダムの一話ってやっぱよくできてるよなぁ..

昨日の帰りの電車利用時、ちょうど利用駅で人身事故があったようで、駅のホームは騒然としてた。

具体的には、駅の入り口(利用駅は地下深い場所にある)に消防車とか緊急車両が数台止まっていて、なんだろうって感じで下に下りていったんだけど、なんか終電間際の時間にしては人の流れが逆だなぁって思って、年末だからか?とか思って気にしないでそのままおりてった…。
そしたら、ホームはブザーが(緊急停止ボタンがおされたためだと思われ…)ずーっと鳴ってて、回送電車が停車してた。

なんだろう?って思ってそのまま先頭車両のほう(いつも乗車する位置)に歩いていったら、警察官とか消防士(救急隊?)のような人がうろうろしてて、あと、野次馬が先頭車両の方にかたまってて、電光掲示板みると、ただいま人身事故のため、全線不通とか表示されてた。

違う駅から帰るか?って、ちょっと悩んだんだけど、駅員さんがブザーをとめたし、回送電車も動き出したので、待つことに。

人だかりの近くに行ってみたらなんか情報わかるかなぁって思って近づいてみたけど、なんか一瞬頭をよぎったいやな光景はなかった。結局、誤ってホームに落ちた人が怪我しただけみたい(ネット調べ…ソースは掲示板)。

それにしても、まあ、速報的にネットから情報引き出すのは無理として、この間のコンビニ強盗の時もそうだけど、身近で起きた事故の詳細を知ろうとおもって調べても、情報はぜんぜん出てこない…。電車が止まるのって結構すごい事件だと思うんだけど…。

こういう状況で妄想を発動させると、事件のほとんどは報道されてなくて、しかも解決もしてなくて、本当は世の中ものすごく物騒になってるのでは?ってちょっと不安になるねぃ。すぐ隣に、殺人者や強盗やにっちもさっちも行かなくなって爆発寸前の人とかいる確率がかなりあるのでは?ってことだし。

カテゴリー: 日常 パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です