1円で売られる本

Pocket

..平気で全開、社会の窓..

平気でうそをつく人たち—虚偽と邪悪の心理学平気でうそをつく人たち—虚偽と邪悪の心理学(草思社)

とある話題からたまたまたどった先でみつけた本。
ユーズドの価格みたら1円…いいのか?送料がかかるのでまあ、実際もう少しかかるけど…。

どうなんだろう?儲かるのか?これで
送料が無料になる価格までの調整用っていうのなら、10円単位でいいだろうし…。
なにか裏があるんだろうか?1円の商品。
あとでなにか請求されるとか…。

そういえば、ヤフオクでアレしてた人もいたけどどうなったんだろう…。

以下メモ。

マンガ倉庫
http://www.geocities.jp/lion_ch2000/deathds.html

http://www.geocities.jp/lion_ch2000/deathds001.JPG
http://www.geocities.jp/lion_ch2000/deathDS02.JPG
http://www.geocities.jp/lion_ch2000/deathds003.jpg
http://www.geocities.jp/lion_ch2000/deathds004.jpg
http://www.geocities.jp/lion_ch2000/deathnote004-2.jpg

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f50060849?

※2007年01月25日追記
マーケットプレイスで購入した書籍の到着(2週間前に発注…いまだ届かず)が遅れているので?と思っていろいろ調べてみたところ、アマゾンで一律に徴収される送料と実際の送料の差額で収益を得るという方法が流行っている?らしい。
ちょっと前まで、マーケットプライスとのカートへボタンがまぎらわしくて間違いやすかったのにこういうことがあるとは…。今回は早く欲しかっただけにちょっと残念。
確かに発送はしましたというメールは2日後にきてるけど…なんだか1週間から10日かかる便でおくりましたって確かにかいてあるし…料金みたら、その送料100円。結果250円しらんうちに払わされてたってことになるのか?なんか釈然としない…。

もう絶版らしいので、正規ルートでは手に入らないし…。今後気をつけよう。

カテゴリー: どうでもいいこと パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です