sbでワンオアエイトなスパム対応作業

Pocket

..つまり一か八かってことですな?..

スパムコメント12000件、スパムトラックバック13000件(2006/12/4時点)ということで見放しておいたこの「おれだめ通信/SB」なわけですが、移行するツールもなかなか決まらないし、唯一利用価値を見出していた、アマゾン対応のおすすめの商品機能もアマゾンアフィリエイトのマイアソシエイトストア機能で事足りそう(買いたい商品のメモ的機能)なので、なんとかこのツールでネタストック環境の延命措置を図ろうかと思ったわけで…。

今回やったこと

・SerenaBachの最新版へのアップグレード
・IPスパムフィルターの設置
・FTP環境を利用した25000件のスパムの一括削除

なわけで、とりあえず、現時点ではそれぞれうまくいっている模様。

1.とりあえず、最新バージョンの安定版である2.05Rへのバージョンアップ

これは、ダウンロードしてきて、docとlibを上書きするだけ。

2.これ以上スパムを受けないように対処

「sb トラックバックスパム」でググッてみつけたのが、IPスパムフィルター。

コンピュータ関連の備忘録 | IPスパムフィルターを Serene Bach で使う方法!
http://www.j-pca.com/blog/log/eid38.html

↑を参考に設置。エディタの不具合でうまくうごかなかったけど、miで編集しなおしてなんとか動作はしている模様。

3.大量のスパムの削除

これは、管理画面からやると、最大100件の処理しかできないから、25000÷100で250回の繰り返し作業…なわけでうんざりなので、ここはワンオアエイトでFTPで直接削除。

dataフォルダの中を見てみると、massage.cgiとmassageフォルダ、trackback.cgiとtrackbackフォルダがあるので、なんかこの辺かな?と思って、massage.cgiの中身を見ると、これがインデックスっぽい。
で、フォルダの中は実データ?ってな感じなので、massage.cgiの中のスパム以外の2件を残して削除。管理画面で確認すると、見事スパムが見えなくなっていたので、フォルダの中の実データも2件残して削除。trackbackに関しても同様。

あとは、XMLの型式解析して約1年間のmixiの日記の移設と以前のsbのデータを復旧かな…。おいおいやっていくっす。

でもってこのエントリをオールカモン状態で公開っと。
どうなることやら
(まだあんまりよくIPスパムフィルタのしくみわかってない)。

※追記。
これらのデータ削除前のサーバ使用容量430MB、削除後350MB……80MBくらいスパム飲み込んでたってことか…。すげーな。

カテゴリー: サイト管理 パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です