講談社絵本新人賞

Pocket

第28回の結果が発表になりましたね。

っていうか別に注目してたわけでもなく、少年マガジンに文字記事で掲載されてたので気になっただけ。
実は漫画雑誌っメインの漫画はそれは当然おもしろいんだけど、隅っことか欄外のあおりコピーとか一言情報とか、グラビアのポエムみたいなのとか巻末のつかれた作者のコメントがけっこうおもしろかったりしません?こういうのは単行本には載らないし…自分の中ではレア扱いだったり。

で、今回のひっかかりは、講談社絵本新人賞。

新人賞は「おばあさんのかんがえたこと」まあ、これは別にまあ、そんなんだろうな…って感じなんだけど、気になるのは佳作の2作「うちべんけい」「コックになりたいのです」……なんかめちゃめちゃ気になる。まず、タイトルだけで勝手に妄想してみると楽しめますな。

で、気になってホームページ方でチェックしてみると

http://shop.kodansha.jp/bc/ehon/e_shinjin.html

1見開きしか絵は載ってないけど、コックに…の方は想定外だな。チョコレートがコックになりたいのかー!めちゃみてみたい。
これからは本屋にいったら絵本コーナーも要チェックですわ。

あと最終選考にのこってる「ぶた ひとくくり」も気になる。

あと、マガジンの同じページに児童文学の賞のほうも掲載されてて、こちらは新人賞、該当なし。最終選考に残った作品のタイトルの中で気になるのは「バケモノ・トリオ コンビニでアルバイト中」。怪物くん系の話なのか、稲中系の話なのかでかなり雰囲気変わってくると思うけどどっちなんだろう。個人的には後者であることをキボンヌ。

カテゴリー: mixi パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です