BD – バンド・デシネ

Pocket

[さ]ぎみたいだな その けしょう

ミクシィのオフ会に参加してきた。
お酒飲むけど、昼間っていうのが個人的な生活サイクルにぴったりだったので助かる。結局、予備知識なしでいってしまったのですが…BDの初見をちょっと。

濃いなー。どれでもこれも。
タンタンが代表作っていうのは、誤った知識だったもよう。SFもあったりで内容は多岐にわたってました。一作品に2-3年かけるのが普通らしい……。あーBDっていうのはフランスのコミックの総称。ユーロコミックといったほうが日本ではわかりやすいのでは?という意見があった。

って感じ。一応出版社勤務ですので、お金になるかな?っていうのが気になるんだけど、出版社によるかな…。そんなこと考えながらも、名刺忘れっていったダメな大人でした。

でも、今日知りあった漫画家の人が向こうの人のシナリオでBDを書くらしい。どういう風になるのかわかんないけど、日本の記号を取り入れてやるんだったらおもしろそうだ…っておもった。逆輸入の可能性も十分ありなんだけど、うちの販売力でそれに対応できるかどうかは別の話。今後も動向を監視しつつ、おりがあれば企画であげてみますかな。

でもでも。アメコミ → 日本の漫画っていうながれみたいな前例はあるので、そっちできた方が企画は通しやすいのか?……うーん。まだどこも二の足踏んでるみたいですが…。

ご参考:(いつ消えてもおかしくないリンク)
PCコマンド ボブ&キース公式(Webで公開されていたときの残骸)
読者さんのレビュー記事

※またひさびさに読みたくなってきたので、ひっぱりだしてきて読もう。
 ちなみの会社のサーバーにボブ&キースの絵馬がつるしてある。
 (近日写真をアップするですわ)

カテゴリー: ネタ パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です