プログラミングをかじってみる

Pocket

[む]ちゃいうな、まずそっちからけずってみろよ

最近気がついたんだけど、OSXについてくる開発環境はけっこうすごいです。本来なら十数万円しないと手に入らない環境が無料でついてくる…。でも、まったくの初心者だととっつく参考文献がまったく見当たらないか、もしくはあるんだけど見つけられない状況にあるのも事実。Webページなんかもいくつかあるんだけど、端折ってあるのが大半なので、初心者は足りない部分を補完しながらがんばるしかなかったり……(それも勉強のうちといえばそうなんだけどね……)。

もしそんな人が、とりあえず、どんなものかかじってみたい。なにかつくって動かしてみたいー!ってときには、以下の書籍がいいかもしんない。

AppleScript Studioでゼンマイびゅんびゅん!!AppleScript Studioでゼンマイびゅんびゅん!!

ちょっと古いけど、内容的には全然いけます。ちょっと違う部分もあるけど、それはバージョンアップの際に楽になってる部分なので、自力で解決できると思う。

その上で次のステップへの道しるべも明示されているので、その気のある人はすすめるし、そうでない人も、日常使うちょっとしたツール、定型なテキスト処理とかをするツールをGUI付きで製作できるようになれるでしょう。

土日を一回だけづぶして、集中してトライするか、毎週2時間くらいつぶして1章づつトライしてみるのがお勧め。つかおれもいまやってる。けっこう面白い。

いきなりObject-Cとかだと、挫折するけど、これはApple Scriptだからなんとかなりそう、Lingoにも近いしわりと分かりやすい。これで、Xcodeの使い方を覚えてからJavaなりCなりに移行すればいいのでしょう…。マカエレが特定条件でかならず落ちるので、書き直したいんだけど、RealBasicを買うのもなんだなぁーって思ってたので、ここから始めて書き直しできたら最高なんだけど……。来年の課題だな。

OS9の時は、FACESPANとかなんとかいうのを買って、Apple Scriptでツールつくったり、それで作成されたツールが販売されてたり、Quarkのツールとかで、いくつかそんなの見かけた…。いま、無料だよ…。いい時代だ。

カテゴリー: Macで遊ぼう パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です