MX3S-T


[そ]のりんぐ、はやってんの?

MX3S-T

会社においてあるマシンを引越をきっかけにパワーアップ(理由は、中をあけてダストスプレーで掃除したついでに…)……というか最適化?

問題点としは以下ような感じ。
・ディスク容量が少なくて常に警告が出ている
・メモリが少ないのでいろいろもたついて……

基本的には、動作テスト&FFXIの栽培&たまに会社の書類(EXCEL等)の作成なのであんまり困ってないんだけど、まあ、いざという時のために?いや、たんにお金を使いたかっただけかも…。

で、いまにマザーがリンク先のやつなんだけど、調べてみたら、意外としょぼいな。
最初にかったべアボーンについてきた奴の系統でちょこちょこ変更(ネットワークがこわれたり、IDEが逝ったりで買い替えていた)してたけどもう限界か…。

とりあえず、メモリとHDの増設。増設にはIDEのカード別途追加。記憶でIDEのコネクタが一つ逝ったやつだったとおもったけど、違った…去年の年末に買い替えて、逝ったのは知人にあげたんだった……。なのでいまめちゃめちゃHDを増設できる状態ですが…、ケースがミニタワーなのでちょい無理。まあ、全部マスターに接続してみたり…、ボードのコントローラーが遅いので、まあ無駄な増設ではなかったかな。

つーわけで、たぶん来年の夏あたりにまた大手術したくなくなりそうな予感してます。なので週アスの記事もちょっと真剣に目をとおしたりなんかしてる今日この頃。

新しい規格がでてきたりして、パソコン整備士のテキストもだいぶ改訂されてるんだろうか…。合格後、年会費払ってるけどたまに会誌がくるくらいであんまり意味ない感じなんでこのへんの講習会とかやってくれればいいのに…。まだまだ会員を増やすのがメインで会員になった人へのフォローは手薄ですな。

カテゴリー: パソコン整備 パーマリンク
おもろないいまいちだふつう…だまあまあだおもしろい (未評価)
※よろしければ、今後のために「おもろ指数」の評価をお願いします。
Loading...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です